2021年06月01日

GMOコインで口座開設して、ポイントのみで仮想通貨取引をしてみた話

bitFlyerで口座開設したものの、手数料が気になり…。
ポイントサイトなどから得たポイントのみでやっているから、ほんの数円でも惜しくなってしまったんです。

どこか手数料が安いところがないかと探し
取引方法によっては手数料が返ってくる仕組みになっているGMOコインで新たに口座を作り、そちらでやっています。

サイトはこちら↓
ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン


ポイントからの少額で取引だと、各種ポイントサイトの付与条件を満たせないことがほとんどで
一応通してみたものの、期限を待たずにNG判定されたところもありました。

もし条件にある金額(見かけた範囲内では5万か10万が多かったです)までは使わないだろうなぁ…って場合は
無理に通さなくてもいいのかもと思いました。手間がかかるだけでしたので。


GMOコインだと、Maker側だと手数料がマイナスになるというメリットがあります。
無料じゃなくてマイナス。一定時間内の取引の中で、マイナスになった手数料の合計が1円以上だと戻ってきます(1円未満だと戻ってきません)
少額だと戻ってくるほどの手数料がかからないから、手数料無料みたいなものでして。
これ目当てで利用しています。

「何をしたら手数料が」仕組みがよく分からなかったので調べたのですけど…
【注文を出している側】、の人が該当するようで。
成行ではなく指値とあるほうを使って、売り買いしたい金額を自分で設定する人がMakerにあたるとのこと。

この解釈が合っているかどうかを実際に試してみたら、全部指値でやったらMakerになったので合ってました。
ミスで指値にしていなかった時には手数料が引かれてました…。


今のところはギリギリでプラスのところにいます。
10日くらい前までは余裕でプラスだったのですが、レバレッジ取引で欲を出してしまい…。
マイナスになる直前のところから地道に増やしてここまで戻しました。

これは投資で、必ず増えるとは限らないものであり
増やすためには勉強したりタイミングを見失わないようにだったりと、何かしら必要にはなってきたのですが
ポイントを換金したあとでの運用方法にはちょうどいいのかな、という感じでいます。
posted by 碧乃 at 22:52| Comment(0) | 仮想通貨・マイニング関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。