2018年03月19日

お風呂の排水口が詰まった話。

昨日はトイレの話をしましたが、ここからはお風呂場の話です。
昨日の話の続きにはあたりますが、お風呂場のことだけでしたら昨日のは読まなくても大丈夫です。




トイレではつまりを解消するに至らなかった、ワイヤー状の詰まり解消道具・パイプクリーナー。

ですが…
これがお風呂の排水口の詰まりを解消してくれました。

ワイヤーだけじゃなくて液体のパイプクリーナーも併用ですけど。笑


改善には数か月かかっていて、応急処置程度で終わったのが今回の内容です。
この時は液体よりもワイヤーの方が効果高かったので、ワイヤーのことだけ書きます。まとめて書くと長くなりすぎちゃうので…。

液体のパイプクリーナーも出てくる、完全に詰まりが解消された話はまた明日。


両方ともパイプクリーナーだと書く側も読む側もこんがらがっちゃいそうなので…
ここからは、

液体:パイプクリーナー
ワイヤー状のパイプクリーナー:ワイヤー

と呼び分けます。




20180318164750893.jpg

さてお風呂場です。
この排水口、小さめですよね…。

ここに洗濯機の排水を流すつくりになっている家なので、詰まると洗濯機の水が流れなくなり…
お風呂から水が溢れ出して…
お風呂周辺の床が水浸し……になってしまうんです(´;ω;`)

浴槽側に流したいんですけど、そこまでホースが届かなくて…。
おそらく、無理に洗濯機を屋内設置させてるからだと思います。なんでこんな作りにしたのだろうこの賃貸物件…。


考えてもどうしようもないので、
ワイヤーを使って、排水口に詰まっているであろう髪の毛を出します。


20180318144119162.jpg


まずはワイヤーの先端から排水口に入れていきます。






20180318144136809.jpg

丸で囲んであるとこにあるネジ。
これでワイヤーを緩めたり固定します。

白いところはハンドル。
手応えあるところまで差し込んだら、ネジでワイヤーを固定しこのハンドルを持って回転させます。



20180318144143583.jpg

回転させる時はこの状態です。
ワイヤーを手で押さえて、もう片方の手でハンドルをぐるぐる回したら…


20180318165003711.jpg


取れました!
髪の毛と、そこに絡まったホコリ。
ホコリは洗濯機の排水に混じってるものです。


この時は、これで浴槽側に溢れる水がかなり減りました。
けれど全く溢れなくなったわけではなかったので…今後も悩まされることになります。


ワイヤーの扱いは素人には難しいらしく、初めてお風呂に使ったこの時はこれが精一杯でした。

使っているうちに排水口の先の構造を少ーし把握できるので、もう少しうまく扱えるようになります。






posted by 碧乃 at 14:00| Comment(0) | 家事・掃除・家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください