2020年02月07日

Tポイントで株を買えるSBIネオモバイル証券(ネオモバ)に登録してみる

昔、友達が株で稼いでる話を聞いてるうちに
「やってみなよ!」と勧められて以来、やりたいと思ってはいたのですが

株の売り買いよりも、口座を作ることのハードルが高すぎて
一度もやらずじまいで…。


でも、最近はポイントで株を買うことができるし
気軽に作れる口座もあると知ったので

いくつかあるそういったサービスのうち、

◆Tポイントで株を買える
◆普通は100株からしか買えない株が、1株から買える
◆約定金額(株を買った金額)が50万円以下なら、月額220円(税込)で取引し放題

という【SBIネオモバイル証券】、略してネオモバに登録してみました。


*----------*


登録前に一番気にしたほうがいいのは、
口座を作ったあとは、毎月手数料がかかること。

株の売り買いには大きな損をするほどのリスク、
もっと直接的な表現をすると使ったお金が消えてしまう可能性がありますが
(この記事の下のほうでも触れていますので、そこも見ていただきたいです)

この手数料に関する部分も、すごくすごく大事なことです。

全然全く1回たりとも株を売ったり買ったりしていなくても、毎月220円かかるので

口座は作ってみたいけど、あんまり売り買いしないなあ…
やろうと思っても口座作るまでに時間かかるんでしょ?いずれやるから今は作るだけにしとこう…

という方は要注意です。


毎月ネオモバ限定で使えるTポイントが200貰えるから、実質20円にはなるとはいえ
無料じゃない・手数料がかかるというのは気にしてください。

何もしてないと毎月220円の手数料ですが、取引をした場合は手数料の金額が変わってきますので
手数料の詳しいことは、登録前に公式を見るといいです。


月額制ではなく、株の売り買いをした時などの【何かをした時】だけ手数料がかかるところもあるので
何もしてなくてもお金かかるのはちょっとな…って方はそういうところをどうぞ。


*----------*


登録時に必要だったのは、本人確認書類と銀行口座。

本人確認書類は、マイナンバーカードなら1枚でOKのようでしたが
私はマイナンバーカードは作ってないので

マイナンバーの通知カード・運転免許証

の2つを提出しました。


口座は、割とどこの銀行のものでも使えるようなので
私が持っている中で一番使い勝手のよいジャパンネット銀行にしました。

ジャパンネット銀行だと、ポイントサイトに案件が出ていることが多いですね。
「口座を作るとこからお得に作りたい!」という方はポイントサイト経由でどうぞ。


*----------*


必要なものの準備ができたところで、ここから登録していきます。
最初はパソコンから操作していたので、スマホとはちょっと画面が違うかもです。


ネオモバ登録その1.jpg

まずはメールアドレスを登録。
gmailは利用できました。

送られてきたメールに載っているURLをクリック(またはタップ)して、
再びネオモバにアクセス。

ネオモバ登録その2.jpg

登録の続きをしていきます。


メールアドレスは、さきほどのメールにて登録済み。
それ以外の項目を埋めます。

1.基本情報
◆姓・名
◆姓・名のカナ表記
◆生年月日(西暦)
◆性別
◆国籍
◆携帯電話番号
◆郵便番号
◆住所
◆住所のカナ表記

これは口座開設に限らず、だいたいどのサービスでも入力する項目ですね。

2.源泉徴収区分の選択
株の利益は確定申告が必要になるのですが、
その際のいろいろな手続きをどうするのか
◆ネオモバにまかせる
◆自分で確定申告する
の2つから選びます。

私には自分で計算・書類をまとめる知識がないので、
それを身に着けるまではおまかせしたいと思い前者にしました。

1月1日の時点で住んでいた地域を選択して次に進みます。

3.投資情報登録
◆口座開設の動機
◆投資の方針
◆年収
◆金融資産
◆投資経験の有無(ある人は何をしたことがあるかも)
を入力します。

4.約款等の確認・同意
サービスの説明です。
ここに出てくる全てのpdfファイルをダウンロードしました。
私の時には5個ありました。

何度も触れてますし最後にも書いていますが、株はお金を扱うものごとであり
損をする(=使ったお金がなくなる)可能性があるものなので
初めて株をする方、特にこれまでに株というもののリスクやデメリットについて詳しく調べたことがない方は
登録に必要だから…って流し見るだけじゃなく、このあたりは必ず目を通したほうがいいです。

5.登録内容の確認
これまでに入力したことの確認です。

間違いがないかチェックして、下の【この内容で登録する】をクリック(またはタップ)。

ネオモバ登録その3.jpg

これで口座開設申込は終了。画面には登録受付完了と出てきます。
次に必要な書類のアップロードに移ります!

*----------*

PicsArt_02-06-06.45.38.jpg


ここで、最初に書いた本人確認書類が必要になります。


パソコンからだと、画像を送信(アップロード)するためには
撮影(もしくはスキャナで取り込み)→編集→アップロード
の手順になるのですが

撮影後に画像を取り込むのが面倒だな…と思ってしまったので、スマホからやりたくなり
ここからの登録作業はパソコンからスマホに切り替え。

PicsArt_02-06-06.43.23.jpg

ブラウザアプリ(私の場合はchrome)の同期機能を使っていると、こういう時のログインが簡単にできますね。
ここで自動ログイン設定もできるので、設定したい方は矢印で示したチェックボックスをクリックorタップしてチェックを入れてください。

画面に出てくるQRコードをスマホで読み込んで、
あらかじめ撮影・編集して必要な部分だけ切り抜いたマイナンバーの通知カード・運転免許証を上げました。

*----------*

画像の次は初期設定。

Screenshot_20200206_210752.jpg

1.出金口座の設定
登録した本人と同じ名義の口座のみ使えます。

私はこの中に載っていない、ジャパンネット銀行を使うので
その他の金融機関からジャパンネット銀行を選び、他の項目も埋めました。

2.配当金受取方法の設定
株を持っていると、配当金としてお金を受け取れることがあります。
それをどこで受け取るかを設定します。

今作っている最中のSBIネオモバイル証券の口座で受け取ることができるようなので、そうしておきました。

3.勤務先登録
◆職業
◆勤務先名
◆所属部署
◆役職
◆勤務先電話番号

を入力します。
働いてない場合、職業でそれを選ぶと他の項目が消えます。

4.世帯主登録
世帯主と自分の続柄を選びます。
選んだ項目によっては、世帯主の職業も聞かれます。

5.インサイダー登録
自分か同居している家族のどちらかに、上場している会社の関係者がいるかどうかと聞かれます。
インサイダー取引に関わる話ですね。

私はいないので【該当しない】としましたが、人によっては該当する場合がありますので
安易にチェックを入れずに調べたほうがよいです。

6.設定内容の確認
これまでに入力したことの確認です。
修正が特になければ、【この内容で登録する】をクリックorタップ。


これで初期設定は終わり!
ハガキが届くのを待ちます。


*----------*


ハガキが届いたら、ログインして
送られてきた取引パスワードを入力します。
私の場合は1週間くらいで届きました。

PicsArt_02-06-08.49.38.jpg

ここの受け取りには、
ハガキ受け取り後にログインしたらすでにチェックがついていました。



Screenshot_20200206_205008.jpg


再ログインの際には
パソコンからだと一番下まで見れなくて、ボタンの文字を見るのに苦労したので
スマホからの操作を推奨します。


終わると、15分待って再びログインすれば取引が可能になるとのこと。

これで取引できるようになりました!

*----------*


Tポイントの連携は、どこでやるのか分からなかったので
ヘルプを参照しながら登録しました。

使うためには、TポイントをYahoo!のIDと連携しておかなければいけないので
Tポイントでやりたい方は、この手順を進める前に
Yahoo!のIDでTポイント連携してください。

マイページ→Tポイント(ID連携)サービス→Tポイント利用手続き照会・解除→規約と同意事項を確認する

と進み、下の赤いボタンを押してYahoo!アカウントの確認をします。
指紋・顔などでログインできるように設定する生体認証は、登録せずとも先に進めます。

PicsArt_02-06-08.59.07.jpg

連携するTポイントのカード番号が、下4ケタのみ表示されます。
合ってるかどうか確認して、合っていれば【手続きする】をクリックorタップします。


これで、Tポイントを使って株を買えるようになりました!


*----------*


実際に株を買う際には、何を・どれだけ・どのくらいの期間を見て買うのかをしっかり悩んで決めるほうがいいので
この記事内ではここまでにします。

株は値段が決まっていないものだから、
買った時は高かったのに、売る時はすごく安い値段でしか売れなかった…など
お金を増やすつもりが減らしてしまった…なんてことが普通にあります。

本当に気軽に始められたから、こうして記事を書きましたが
登録・株の売買は、ご自身の自由にできるお金やポイントと相談して考えた上で始めるのがいいです。



銘柄は少ないけれど気軽に株を売り買いできる(けど損をすることはもちろんある)、pontaポイントを使った株のサービスにも登録して試してみたので
次はそっちのことを書きますね。


posted by 碧乃 at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その3 画像を変えてみる


登録までは、pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その1
登録後、ページを作る話はpomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その2
で書いています。

ここ・その3では、
パソコンでページを作る際に適当に入れた画像を
スマホから、自分の設定したい画像に差し替える作業をした話を書きます。

ページを作るまでで力尽きたので、かなり間が空いてしまいましたが…
やってみたらとても簡単だったので、これまでよりも短い記事になっております。

pomu.meの代わりは作りたいんだけど、まずは登録どうすればいいの?
という方は、まずはペライチのサイトに登録するところからになります。





登録方法と簡単なポムミーっぽいページの作成は、すでに過去に書いているので
こちらの2つをどうぞ。

pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その1(ペライチに登録~最初のページ作成レッスン、チュートリアルとか説明にあたるものを終えるまで)
pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その2(説明を聞いたあと、pomu.meのようなページを作っていく)

画像の差し替えだけでいいって方はこのまま下へどうぞ。


*----------*


まずはスマホからペライチにログイン…と言いたいところですが
画像の準備を先にしましょう。

一気に進めようとしたら
画像の切り抜き(トリミング)や加工などの編集が、InstagramやTwitterみたく画像選択後にできなかったため
一度止めて、画像を作らなきゃいけなかったので
あらかじめ選んで、大きさを合わせたものを作っておけばよかったな…と思ったからです。

すでに準備済みだったり、一度画像を置いてみてから切り抜く部分を決めたい!という方は
ここは飛ばしてログインしましょう。


*----------*

では改めてログイン。

PicsArt_12-15-01.46.55.jpg

PCと同じアカウントでChromeを使っている方は
パスワードなどを保存していると、ここで自動入力されています。

ログイン後の画面に出てくるのは、自分が作ったページ。
だいたいの方は、

◆ページ作成レッスンで作ったページ
◆自分で作ったページ


の2つがあるかと思います。


PicsArt_12-15-01.47.35.jpg

この中から、画像を変えたいページの
【ページ編集】
をタップして、
先日も見た編集画面に移動します。


*----------*

PicsArt_12-15-01.48.27.jpg

あの時はPCから入れられる画像を入れたので、
冬なのにかき氷がお迎えしてくれています…。

美味しいかき氷であっても、できれば夏とかの暑い時期に見たいものであり
せっかくお菓子や食べ物のことも書いているブログをやっているのだから、季節に合わせたものにしたいですね。
それか季節関係ない画像。

この画像を変えるために、かき氷をタップして
【画像の設定】を開きましょう。

PicsArt_12-15-01.48.52.jpg

【画像を選択してアップロード】をタップし、
使いたい画像をスマホの中から選んで…

PicsArt_12-15-01.49.26.jpg

タップすると設定されます。

ツイやインスタだと、アップする前のここら辺で編集できますが…
ペライチには画像編集機能がないので、そのまま設定されます。

画像を編集したけどイメージ通りにならなかった…。
さっきはどんな風になるか想像できなかったから画像を作ってないけど、今は分かった!

という方は、ここで画像編集とペライチでの設定を繰り返し
イメージ通りになるように近づけていきましょう。

一番上(ヘッダー)とアイコン部分以外に、
リンクを繋げてるボタンの背景にも画像を設定できます。

さっき載せた画像を設定すると、

PicsArt_12-15-05.45.10.jpg

こういう風に表示されます。
ここは縦の幅が決まっているようなものなので、サイズ調整などの難しい編集は必要ないですが
表示させる部分が決まっている場合は、あらかじめ編集しておかなければいけません。

色が多すぎて目がチカチカする…と感じてしまう場合は、画像の色を淡くすると

PicsArt_12-15-05.42.10.jpg

うまく背景っぽくなるので綺麗に見えます。
フィルター・画像調整・画像と別レイヤーにエアブラシを使ってフィルターを作る...などなど
人によってやり方は様々なので
ご自身にあったやり方でやってみてください。

*----------*

しかしこの設定した画像、

PicsArt_12-15-05.32.16.jpg

表示のされ方が大きいですね…。
編集画面じゃなく、プレビューから見てもこの大きさです。

ヘッダー部分というのは、pomu.meでもちょっと大きめでしたが
これは明らかに大きすぎます。スマホから見づらいです。


画像のサイズを小さくして、表示を小さくできないか試してみましたが
1000近くある縦幅を300とかにしても全然小さくならなくて…。

なにか他のメニューで変更できないか?と
PCから探してみたところ

【画像/動画】→【画像】ではなく、
【メイン】→【背景画像】

を使って画像を置くことで
ほんの少しだけ小さく表示できました!

比較画像はこちら。

IMG_20191215_171919.jpg


ただし、画像の上下が少し切れているので
もし表示させる画像にこだわりがあるなら、あらかじめ編集などをして
プレビューで確認して調整するのがいいです。


アイコンにも画像を設定したら
スマホから見た際、上の画像と並んで大きい画像で表示されてしまったので

ポムミーやツイみたいに丸く切り取った画像を
上と同じやり方で設定しました。

これなら大丈夫なはずだと信じ、いざプレビューです!

Screenshot_20191215_175307.jpg

やっと全体的にポムミーっぽいページが作れましたー!(*´∀`*)






*----------*


pomu.meの代わりとして使う場合の設定は、このあたりで終わりです。

ここからは、pomu.meっぽさを求めるのではなく
pomu.meっぽくしたあと、やってみたくなったことを触っていくので

pomu.meっぽいのが作れればいいかな…という方は、ここまでで十分かと。

一番上に出す画像のサイズを、もう少し小さくできる方法が見つかったら
ここに追記するか、新しく記事作って書きますね。

posted by 碧乃 at 17:55| Comment(0) | ブログ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その2

前回・pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その1の続きです。

サービス終了するpomu.meで作っていたような、私がやっているブログやSNSをまとめたページ
一言でまとめるならリンク集を作るために、
似たようなページが作れるらしいペライチに登録してみたのが前回。

登録と触り方の説明(チュートリアル)までは終えたので、今回は続きから。
pomu.meで作ったページの代わりになるようなページを作っていきます。


続きはまた今度…なんて分割せずにこの記事1つで終わらせていますので
『なんかこのページ長いな…ペライチって難しいのかな』と思われるかもしれませんが
画像をいっぱい貼って、文章でも説明を入れているから長い記事になってるだけであり
実際に触ってみるとすっごく簡単です。

テンプレート選び→出てくる説明に軽く目を通す→編集
という流れでやっていきますので
もし読みたい項目が決まっている方は、下のショートカットを使って飛ばしていただければ。

編集作業を始めるところまで飛ぶ
メインの作業・パーツの配置を始めるところまで飛ぶ
SNSリンクとヘッダーの設定を始めるところまで飛ぶ


一番の理想は、
私が使っている格安スマホの回線でも重く感じにくいページを作ること。
wifi環境にいない時でも動作確認がしやすくしたいです。


ペライチの作成はPCで行っておりますので、
ところどころスクショが大きくなっております。
できる限り調整はしておりますが、スマホ版とはちょっと違うところがあるかもしれません。

表示が小さいだけなので、
拡大して見てみたくなったらクリックorタップで大きい画像を出せます。






*----------*


新しいページの作成は

ペライチその2.jpg

ログイン直後の画面で、右のほうにある
赤紫色のボタンから始めます。


最初は、編集していくもとになる基本のデザイン・テンプレート選び。

私が登録した時点では、
有料のもの・無料のもの合わせて57件ありました。

無料のテンプレートだけでも32種類あるのでかなり迷いましたが、

ある程度形ができているテンプレート・サービス紹介(シンプル)
どんな形にするか全て自分で決めて作っていく・ブランク
の2択まで絞り

ペライチその1.jpg

ブランクで作っていくのを選びました。


登録時に、有料プランが一定期間無料で使える特典が付いている方は
その期間内に作成するページ数に気を付けないといけません。

無料プランであるスタートプランで公開できるページの上限は1つなので
期間が切れたら、最終更新日が古いものから順に非公開になってしまいます…。

人を紹介したら、公開できるページ数が最大10ページまで増えるみたいなので
公開したいページ数を増やしたいけれど、有料プランを使うかどうかは迷っちゃう…という方は
試しにこの招待キャンペーンを使うといいかもですね。


有料プランは、ページ数を増やす以外にもできることがあって
独自ドメインを設定できるとか、有料プランでしか使えない機能もあり
ここで書いちゃうと、ただでさえ長い記事がさらに長くなっちゃうので
料金プランの案内・各プランでできることの一覧が載っているページをどうぞ。

『気に入ったテンプレートが有料のものだった…』
『使ってみたい機能が有料プラン限定だった……』
って方は、
金額がご自分の予算の範囲内であれば有料で利用してみるのがいいかと。



*----------*


少しずれた話を戻して…

私は無料テンプレートのブランクで作ることにしたので、ブランクを選択すると

ペライチその3.jpg

『このテンプレートにはバージョンアップした履歴がある』というような説明が出てきます。

しっかりと見たほうがいいのはこの次に出てくる画面なのですが
こちらの画面も、このテンプレートでできることの説明の1つではあるので
かるーく目を通すといいかと。

大事なのはこちらです。

ペライチその4.jpg

編集画面に移動してから表示されるこの画面は、
ペライチでできることの簡単な説明と、説明動画へのリンク。
文字や画像での説明より、実際に動かしてるところを見るほうが分かりやすい!って方は
動画を見てみるのがいいと思います。


*----------*


ここまでが長くなりましたが、ようやく編集作業を始めます。

編集画面に最初から出ているパーツ(末尾に載せるフッタ向けのものかな)に

ペライチその5.jpg

自分のメールアドレスが出ていたので、

ペライチその6.jpg

まずはここを修正しました。


ここから先の編集作業で大事なのが、こまめに保存すること。

ペライチその7.jpg

左側に出ているメニューの左上、
保存するの項目です。

これを押して、こまめに保存しておけば
間違えて画面消しちゃったり、急に他のことやらなきゃいけなくなっても

ペライチその8.jpg

保存したところから続けることができます。
うっかり消してしまった時に何も保存されてなかったので、
ここまでたどり着いたら一度保存したほうがいいです。


*----------*


ここからはメインの作業・パーツの配置です。

画面に出てる【+】マークを押して、ブロック追加をしようとすると

ペライチその9.jpg

できることがいっぱい出てきます。

こんなにあると、どれを選べばいいのか迷ってしまうので
私は先にこれをやることにしました。

ペライチその10.jpg

pomu.meで言うなら、リンクの下に文章を書き添えていた方が多かったと思いますが
あれにあたるパーツです。

上から順に作るのではなく、まずは自分にとって触りやすそうなパーツを先に置いて
自分の中にあるイメージを形にしていくことを優先しました。

ペライチその11.jpg

出てきたパーツをクリックorタップして

ペライチその12.jpg

チュートリアルでやった通り、文字を編集します。
文字入力以外に、色を変えたり大きさを変えたり
もっと難しいこともできますが
今はpomu.meの代わりのものを作ることからブレずにやっていくのでこのままです。

これで、

ペライチその13.jpg

シンプルだけど分かりやすい、リンク先の説明用パーツを作りました。
次はリンクを繋げるパーツを作ります。

*----------*


pomu.meでは楕円形のとこがリンクボタンになっていたので
似たような形をしているこちらを選びます。

ペライチその14.jpg

大きさが4つあり、全部並べると

ペライチその15.jpg

かなり違いがあるのが分かります。

私の中でのイメージに近いのは、4つのうち上から2番目の大きさだったので
【ラウンドボタン(大)】を選びました。

ペライチその16.jpg

編集は、画面に表示される【表示テキスト】【リンク先の設定】のみ。
まず形だけ作りたいので色は後回しにしていますが、まとめて編集しておきたい方はここで一緒にやると楽です。

ペライチその17.jpg

リンクボタン+リンクの説明ができました。

*----------*

あとはこれを、繋げたいリンクの数だけ繰り返します。
(SNS関連は専用ボタンを使うので無理にここでやらなくていいですよ)

リンクを先に並べるか、文字を全部入れてからか
上から順にやっていくかはそれぞれの自由。
やりやすいと思った順番でやるのがいいです。

これは私が自分で作ってたページに似せて作っているので
リンクボタン周辺の説明を入れない主義でやっていた方は、もちろん無しでもいいかと。


入れたいリンクと説明を入れ終わった状態がこちら。

ペライチその18.jpg

次は、後回しにしていたSNSリンクとヘッダーの設定です。
先ほどボタンの項目で見かけたものを使います。

ペライチその19.jpg

すでに、ここに見えている中に使っていないものがありますが

ペライチその20.jpg

配置後に簡単に消せるので大丈夫です。
消したいボタンの右上にある×を押したら消えました。

SNSのリンク向けのボタンデザインは複数あるので、

ペライチその21.jpg

自分の作りたいページのイメージに合うものを選べます。

アイコンを設定したら、このボタンから飛ばしたいSNSのURLを入力し

ペライチその22.jpg

リンクを設定し終えた状態がこちら。

ペライチその23.jpg

この辺まで来たら、まだ保存してない方はいったん保存したほうがいいです。


最後にヘッダー。
pomu.meで表示されていたのはヘッダー・アイコン・プロフィールでしたね。

ヘッダーにアイコンを被せるのは難しそうなので、
ヘッダー画像+アイコン・プロフィールを同じ列に表示させるパーツの2つで作ってみます。

使う項目はこちら。

ペライチその24.jpg

ヘッダー部分には画像/動画の【画像(横幅フルサイズ)】

ペライチその25.jpg

アイコン+プロフィールのところには文章+画像の【左画像】

ヘッダー部分は、画像を自分が使いたいものに入れ替える以外で特に触りませんが、
もう1つのパーツは

ペライチその26.jpg

この中から使わないものを、×を押して消していきます。

ペライチその27.jpg

さっぱりさせました。


最初に書いたとおり、パソコンから編集しておりますが
良い感じの画像はほとんどスマホに入っているので
とりあえず仮置きだけしておくことにしました。

編集を選んで【画像をアップロード】を選択。
だいたいのwebサイトでよくある方法と同じで、フォルダから画像を選びます。

ペライチその28.jpg

名古屋ふらんすで身内が買ってくれた、美味しいタルトです。
画像が大きいので【リサイズ】とやらを試してみます。
仮置きといえど、しばらくはこのままだから
その間にも格安スマホの回線でも不便に感じない軽さのページにしたいので。

ペライチその29.jpg

とりあえず半分の50%でいいかな…と
感覚でリサイズを指定し、画像を設定してみます。

ペライチその30.jpg

こうなりました。
ついでなので、同じやり方でヘッダー画像も変えてみましょう。

ペライチその31.jpg

こっちはかき氷にしました。
去年何件か食べたのですが、記録に残す余裕がなかったので書いていません…。
来年はまたどこか食べに行きたいものです。


画像は仮置きですが、一応は作り終えたので
最後に保存します。

これを忘れるとここまでのものが全て消えるので、絶対に保存しましょう。
いくら簡単にできるといえど、作ったものがなくなっちゃうのは悲しいですからね(´・ω・`)


*----------*


ざっとではありますが、やるべきことはやったので
このページを公開するための最後の手順に入ります。

左側のメニュー、今押したばかりの【保存する】の隣にある【公開する】を押します。

ペライチその32.jpg

いくつかの項目に関して、やり残しがないかどうか聞かれますので
『これはやっておきたい』と思ったことはやりましょう。

私は最初の項目【ページのタイトル・URL決め】だけやりました。

ペライチその33.jpg

URLの一番最後の文字列を自分で設定できるようなので、ランダムじゃなく分かりやすいものに。
タイトルは、リンク集として使うのでこうしました。


*----------*


…と、画像と文章で説明しながら書いたら
ページ内でジャンプさせる機能を付けたくらい、かなり長くなりましたが

ペライチその34.jpg

pomu.meで作っていたような
自分がやっている活動をまとめたリンク集ページができました!


できたページはこちら。
使っているうちに、画像や細かいところのデザインなどをカスタマイズしそうだから
この手順で作った時点のものを画像で貼りますね。

ペライチその35.jpg

まずはpomu.meの代わりを作るという目的は達成できたので
今はここまでで満足です。

実際のページを見たい方向けに、リンクも置いておきますね。

碧乃のーと@活動案内

前述のとおり、今後デザインを変えていく予定なので
時期によっては上の画像と同一のものでは無くなっている可能性があります。








*----------*


これを書きながらやっていたので時間がかかっていますが
書かずにやっていたら1時間程度で作れていたと思います。
どんなことができるか知っている状態でならもっと早いかな。

操作が思ってたより簡単だったから
今回みたく、やりたいことが明確なら迷わなさそうですし。
最短3分というのも、慣れたらそのくらいでできそうだなと思えました♪

私のようにpomu.meの代わりを探している方や、似たようなページが作れるサービスを使ってみたい方は
お手軽にページ作成ができるペライチを使ってみてはいかがでしょうか?






またなにかやってみた時はこちらに書きますね。
画像の差し替えをスマホでやるのは早めにやりたいです…。

posted by 碧乃 at 21:47| Comment(0) | ブログ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その1

更新頻度が落ちているこちらのブログですが、
普段はwordpressで作ってみたブログを更新しております。

サーバーのことでうっかりした日もありましたが
今月の更新は忘れることなく終えました。

シャンプーやお菓子(特にプレみや)のことはあちらで書いていますので
見ていただけるととても嬉しいです↓

碧乃のーと@wordpress


今回は、サービスが終了になるpomu.meの代わりになりそうなサービスだとよく見かける
ペライチを使ってみようとして登録してみた話です。

もちろん登録だけじゃなくこれから使っていくのですが、
登録のこと書いてたら予想してたより長くなってしまったので…
ペライチに登録したあと、ページを作ってみた話は次の更新で書きますね。

(19/12/17追記・ページを作った話と画像をスマホから変えた話を書きました。
pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その2
pomu.meの代わりになりそうなペライチを使ってみる・その3 画像を変えてみる)


*-------------*


なんでこんな話を書くかというと

wordpressで作ってみたブログ・碧乃のーと@wordpressや、
twitter(@hekino_f)
instagram(@hekino_f)

など、
私がやっているものはpomu.meというサービスを使って
1つのページにまとめておりましたが

そのpomu.meがサービス終了してしまうそうで…。

以前のように、wordpress側の案内を載せて
wordpress側寄りに変更した中身も、私がやっていること全体の案内に戻そうかと思っていたら

pomu.meと似たような使い方をできる
『ペライチ』というサービスがあるらしく。

のんびりしているうちにpomu.meがサービス終了してしまいそうなので…
向こうのブログで今月のシャンプーのことを書き終えた今
ペライチを使って、pomu.meのような案内ページを作ってみることにしました。


サービス終了後だと見れなくなってしまうから、スクショを載せておきますね。
pomu.meで作っていたページはこんな感じでした。

pomume→ペライチその1.jpg

『どんなことができるのか』を知るうちに、これとは違うレイアウトになっていくでしょうが
何ができるのか分からない今はこれを目指します。


*-------------*


まずは登録から。





ペライチの公式サイトを開くと、

pomume→ペライチその2.jpg

画面右側のほとんどを占めているほどの
すごく分かりやすい位置に登録フォームがあります。

pomume→ペライチその3.jpg

ここに
メールアドレスとパスワード(自分が設定したいもの。英語と数字を混ぜて8文字以上)を入力するか
下のボタンから、持っているfacebookかgoogleのアカウントと連携させます。

私はメールアドレスでの登録を選びました。
フォームに入力して黄色のボタンを押すと、処理中と表示されて

pomume→ペライチその4.jpg


1分も経たずに登録完了しました!
もうちょっと何か入力しなきゃいけないのかなと想像していたので、
メールアドレスだけで簡単に登録できて驚きました。


*-------------*


ペライチには、ページの作り方を簡単に説明してくれる
チュートリアルのようなものがあるみたいで

pomume→ペライチその5.jpg

最初のページは説明に沿って作ることができるようです。

チュートリアルで練習として作成したページは、あくまでも練習で
即時公開されるものではないとのことなので
触り方を覚えるためにも、教えられるがままに触ってみます。


チュートリアルで教えてくれるのは、

◆テンプレートの選択
◆文字入力
◆背景設定
◆画像の編集
◆ブロックの追加
◆ブロックの削除
◆ボタンの編集
◆地図の編集


の8つです。

この時、ペライチの推奨ブラウザがgoogle chromeであることも教えてくれます。

pomume→ペライチその6.jpg

推奨ブラウザではないedgeを使っていたら、途中でページが動かなくなってしまい…
chromeからログインし直したら

pomume→ペライチその7.jpg

料金プランの確認のあと
最初からやり直しになりましたが、チュートリアルを受けることができました。

ブラウザの切り替えだけではなく、いったんログアウトした場合は
同じように扱われるかと。


それぞれの内容は、私がここで書くよりも
実際に触ったほうがはるかに分かりやすいと思うので省きますが

ブロック追加・削除は
wordpressのグーテンベルクみたいな操作だなあ…と感じ

地図の編集は変更するところがいまいち分かりませんでしたが
なにか変更せず、初期状態のままでも達成扱いにしてくれてホッとしたりしながら

10分もかからずに終えられました。



最後に公開を促されますが、

pomume→ペライチその8.jpg

最初の説明通り、今作ったページは公開ページには含まれないと書かれていますので
安心してください。


*-------------*


登録後すぐに、ページ作成の説明を聞くチュートリアルに入っていると
登録したメールアドレスに届いたメールを見ていないことが多々あるかと思いますが

その場合、

pomume→ペライチその9.jpg

こういったダイアログが最上部に出てきます。

『ページ公開にはメールアドレスの認証が必要です。登録メールアドレスに送信された認証メールをご確認ください。』

だそうですので、
本作成に入る前にメールを確認してみます。

この認証だけならchrome以外のブラウザでもできました。






*-------------*


認証を終えたので、pomu.meの代わりにしたいページの作成に入っていきますが
長すぎても読みづらいと思うので

登録+基本操作を知るチュートリアルを終わらせたこのあたりで
いったん切りますね。


次は、無料のテンプレートを使って
私が使っている格安スマホの弱めな回線でもあんまり重く感じにくいページを作っていきます。
posted by 碧乃 at 18:00| Comment(0) | ブログ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

WordPress側のサーバーの更新を忘れていました

長々と説明するものはなく、ただタイトルの通りです。


ただいま、WordPress側のブログが403表示になっています。

更新忘れ403.jpg

なんでこうなっているのかというと、

更新忘れ凍結.jpg

借りているサーバーの更新期限を忘れていて、
ついさっき管理画面を見たらこうなっていました…。

アクセス数がここ数日の中で異常に少なくて、変だなぁと思ったのですが
確認したらこういうことでした。
一昨日ログインできていて、昨日は見る時間がなかったので
たぶん昨日からかと…。

ヘルプを読んでみたら、『最大1日で表示される』とありましたので
払い終われば早い段階で戻るとは思うのですけど
少なくとも、今日1日は見れないままのようです。
もし見れない間に見てくださった方がいらしたらすみません;


更新忘れ期限確認.jpg

契約時のキャンペーンにより、実際には3か月より少し長めの契約期間となっていましたが
また更新忘れしそうなので、次は3か月より長いプランで契約することにします…。
posted by 碧乃 at 20:27| Comment(0) | ブログ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。